スポンサードリンク

2009年05月17日

押尾学が約4年振りに映画で俳優復帰

歌手に専念していた俳優押尾学さん(31)が、映画4年振り俳優活動を始めたことが分かった。

押尾学さんが俳優復帰する映画はどんな内容なのか?→Ranking

  ★芸能界の最新スクープは芸能ランキング

押尾学さんが出演する映画は、来年2月公開予定の内田英治監督の映画だから俺達は、朝を待っていた

 

(以下引用)
押尾が満を持して俳優として再始動した。映画は、高級質屋の密室で8人の男たちが思わぬ事態に巻き込まれていくアクション・サスペンスで、押尾は物語のキーとなる盗みのプロ役。窃盗団の一員で意外な過去を持つ主人公を加藤が、質屋の店長を武田真治(36)が、押尾の舎弟分を永山たかし(30)が演じるなどイケメンが勢ぞろいする。
(引用元「サンスポ」より)

残念ながら、押尾学さんは俳優加藤和樹さん(24)に主演を奪われてしまいました。

 

しかし、押尾学さんの本格的な俳優活動は本気なようで・・・

(以下引用)
昨年5月に世界進出を視野に入れて俳優業に専念するためエイベックスに移籍。以後は本格的な演技法を学ぶために、海外でオーディションを受けるなど地道に実力を養ってきた。

特に映画に興味を持っており、今作では劇中に銃撃シーンがあるが、専門家の指導を熱心に受けたり、海外で学んだ演技法を積極的に試したりと向上心を持って挑んでいるという。
(引用元「サンスポ」より)

 

女優矢田亜希子さん(30)も今年1月に結婚・出産後初のドラマ復帰をフジテレビ「ヴォイス〜命亡き者の声〜」で果たしましたよね。

最近は押尾学さん自身の誕生日を家族でお祝いするなど、公私ともに順調のようです。

posted by 芸能エンタメ at 22:12| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
芸能エンタメ@ニュースのTOPへ




スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。